忍者ブログ
2017.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

情報ニュース 気になるよねニュース

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

福山雅治さんと藤原さくらさんのドラマ、ラヴソングの視聴率が 低く話題になりましたが。

たしかに視聴率が初回の10%あたりが最高でそれ以外は10%以下でした。

最盛期には20%越えのドラマも多く登場した時期もありましたが。

第二の中島美嘉とも言われるのではないかとも言われた藤原さくらさんでしたが、 40代の男性と20代の女性の恋愛ドラマはあまり話そのものが不評だったようです。

それに加えて福山雅治さんが結婚したことで無条件に福山雅治さんのドラマやテレビを見ていた 女性と言うのも離れていったのではないかとも思ってしまいました。

ジャニーズのファンとは違い福山雅治さんが中年という歳であり、 ある程度大人なファンが多いようで、 吹石一恵さん批判と言うのはそれほどなかったようでしたが。

芸能界の中には結婚したらファンをやめるというのは本当のファンでは ないという意見もありますが、 ファンでいるかいないかは個人の判断ですし、 無理してファンを続けることもできないでしょうから ファンで亡くなったら仕方ないとは思います。

福山雅治さんはこれまで十分稼いできたので売れなくなったとしても それほど困らないのかもしれませんが。


福の音 (完全初回生産限定盤 3CD+Blu-ray+スペシャルタオル) [ 福山雅治 ]
PR
マツコデラックスさんの夜の巷を徘徊するは 3時間スペシャルが放送されますが、 どちらかと言えば深夜であまり宣伝はされていませんでした。

これまで吉祥寺とかサービスエリアに行ったり カラオケルームで一緒に歌うなど歩いて出会った人と話したり、 そこにあるものを試したり、自由な感じの番組でした。

何か特別におもしろいということをやっているわけではないけれど、無警戒な時間帯の人の素の部分に迫る感じなので、なんとなく見てしまう感じです。

どちらかというとマツコデラックスさんも他の番組に比べてあまり力が入っていない感じで、より自然な感じなのかなと思いました。

これからも深夜だとは思いますが、 深夜で自由にやってほしい番組ですね。


楽天広告
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者カウンター